トヨタが1500億円の営業赤字に転落

先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
大変お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 先物取引ブログランキング


(ヤフーニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000039-yom-bus_all


トヨタ自動車は22日、2009年3月期連結決算(米国会計基準)の業績予想を下方修正し、本業のもうけを示す営業利益が1500億円の赤字になると発表した。

 トヨタは11月の中間決算発表時に、連結営業利益の見通しを当初予想から1兆円減額して6000億円に下方修正していたが、世界的な新車販売の落ち込みや円高の進行を受け、再度の下方修正を余儀なくされた。

 トヨタの前期の営業利益は2兆2703億円で過去最高だった。トヨタが最終的に営業赤字に陥れば、データが公表されている1941年3月期以降では初めてとなる。

 09年3月期の予想については、売上高を前回の予想より1兆5000億円下げて21兆5000億円、税引き後利益を5000億円引き下げて500億円とした。



先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気blogランキング
にほんブログ村 先物取引ブログランキング
FC2ブログランキング
JRANKブログランキング
日経225・OPランキング
ブログ王ランキング
投資ブログランキング
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【とれまが】
ブログランキング【くつろぐ】
株式投資ランキング

保険会社に初の公的資金注入!!

先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
大変お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 先物取引ブログランキング

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081110-00000043-jij-int
(ヤフーニュースより引用)

【ニューヨーク9日時事】米政府管理下で経営再建中の米保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)に対して、400億ドル(約4兆円)の公的資金が注入される見通しとなった。救済策は大幅に変更され、支援総額は現在の1228億ドル(約12兆2000億円)から1500億ドル(約14兆9000億円)に拡大する。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が9日、報じた。
 同社の経営不安を完全に払しょくするのが狙い。正式に決まれば、公的資金注入の対象が銀行から保険会社に拡大される初のケースとなる。


先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気blogランキング
にほんブログ村 先物取引ブログランキング
FC2ブログランキング
JRANKブログランキング
日経225・OPランキング
ブログ王ランキング
投資ブログランキング
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【とれまが】
ブログランキング【くつろぐ】
株式投資ランキング

機械受注統計、7~9月期の民間需要は過去最大の下落!!

先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
大変お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 先物取引ブログランキング

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081110-00000010-yom-bus_all
(ヤフーニュースより引用)

内閣府が10日発表した9月の機械受注統計によると、設備投資の先行指標となる「民間需要」(船舶、電力を除く。季節調整値)の7~9月期の実績は、内閣府の予想(3%減)を大幅に下回り、前期比10・4%減の2兆8752億円となった。

 現行方式で調査を始めた1987年4月以降では、98年4~6月期の10・4%減に並ぶ最大の下落幅、景気低迷による通信需要の落ち込みを見越した通信関連や、鉄道車両の受注が減る見通しの運輸関連などの減少が要因だ。

 同時に発表された9月の受注額は前月比5・5%増の9407億円と4か月ぶりに増加に転じた。半導体製造装置などの受注回復が寄与したことや、8月の下落が激しかった反動などが影響した。


先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気blogランキング
にほんブログ村 先物取引ブログランキング
FC2ブログランキング
JRANKブログランキング
日経225・OPランキング
ブログ王ランキング
投資ブログランキング
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【とれまが】
ブログランキング【くつろぐ】
株式投資ランキング

「緊急事態」トヨタの誤算、再生のカギは…?

先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
大変お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 先物取引ブログランキング

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20081106-00000026-fsi-ind
(ヤフーニュースより引用)

日本の製造業を代表するグローバル企業のトヨタ自動車の拡大路線に急ブレーキがかかった。6日発表した2009年3月期の営業利益予想は前期比73.6%減の6000億円、世界販売台数(連結)見通しも前期実績より67万台減の824万台に下方修正した。金融危機の影響による世界的な需要減と急激な円高によって、当初見通しに比べ営業利益が1兆円吹き飛んだ計算だ。下期もほとんど営業利益が出ない「緊急事態。いまだかつて経験したことのない厳しい環境」(木下光男副社長)が続く。トヨタ再生の処方箋(せん)はあるのか。

■新興国需要も鈍化

トヨタの誤算は、金融危機の傷が深い欧米だけでなく、頼みの綱だった新興国需要も鈍化したこと。9月の中国の販売実績は、前年同月比7.3%増の4万9000台。かろうじて前年水準を上回ったが、1~9月累計が前年同期比24%増だったことからすれば、減速感は鮮明だ。輸出主導で好業績を続けてきたトヨタの苦境は、日本の製造業全体の苦悩を象徴しているが、危機克服のカギは何か。

経営コンサルティング会社ATカーニーの川原英司シニアアドバイザーは特定市場に依存するのではなく、「世界中に散らばる成長国に競争力のあるクルマを効率的に供給し、多くの国で販売台数を少しずつ積み上げる手法が有効」と強調。その布石は、すでにトヨタの手中にあると指摘する。それは、複数の海外拠点がエンジンなどの主要部品や完成車を相互に供給し合う04年始動のプロジェクト「IMV(革新的国際多目的車)」だ。

IMVは、1つの車台を共有して新興国の多様なニーズに即応。現在、ピックアップトラックとミニバン、SUV(スポーツ用多目的車)の3タイプを日米を除く各国に供給。主要な生産・輸出国はタイや南アフリカなど5カ国だ。IMVで生まれた世界戦略車の1~9月実績は、生産が57万3000台(前年同期比13%増)、販売が53万7000台(8%増)。需要や為替変動に収益を左右されないIMVに絞ってみると、一定の競争力を死守している。

■研究開発費は維持

一方で、トヨタは大幅減益でも今期の研究開発費の下方修正は見送り、9200億円と前期並みを確保する。経営環境が悪化し、燃費基準や排ガス規制の厳格化で開発負担が増す中で「プロジェクトを精査し、成長に不可欠なところに重点投資する」(木下副社長)方針だ。

世界的に需要減が続くとはいっても、ハイブリッド車や小型車への需要シフトは加速するとみられる。「全方位の環境戦略」は回復に向けた最大のキーワード。なかでも次の成長を牽引(けんいん)する環境技術として重視するのが、家庭用電源で充電できる「プラグインハイブリッド車(PHV)」で、09年末の実用化に向けて日米欧で試験を展開中。次世代事業の育成も急務だ。トヨタは車載用電池の開発・生産でパナソニックと連合を組む。パナソニックはPHVなどの次世代環境対応車に使う基幹部品「リチウムイオン電池」で最大手の三洋電機の買収に動いており、三洋とも関係が深まれば、トヨタにとっては“渡りに舟”。将来「エンジンに取って代わる」(業界関係者)可能性のある電池ビジネスで主導権を取れば、新たな収益源になるのは間違いない。(臼井慎太郎)


先物ブログランキングに参加しています。
毎日の記事更新の励みにもなりますので、
お手数ですが、1日1回1クリックづつ応援お願い申し上げます。
       ↓
人気blogランキング
にほんブログ村 先物取引ブログランキング
FC2ブログランキング
JRANKブログランキング
日経225・OPランキング
ブログ王ランキング
投資ブログランキング
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【とれまが】
ブログランキング【くつろぐ】
株式投資ランキング
プロフィール

研究所所長

Author:研究所所長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
先物ブログランキング
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

日経225先物 ブログランキングへ
広告
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR